容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

矢口真里さんの熱愛報道

  1. 2010/05/31(月) 07:19:51|
  2. 芸能|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
こんにちは、まめとらです。

矢口真里、熱愛報道後初の公の場「結婚まだ」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100528-00000035-sanspo-ent

矢口真里さん、今後結婚までいくんでしょうかねぇ〜。

年齢も27歳ですから、女としての幸せをがっちり掴んでおきたい
ところではないでしょうか。

モーニング娘時代にミニモニ仲間として一緒に活躍していた
辻希美さんは先ごろ第二子を妊娠されている事が明らかになりました。

20代前半で結婚し、すでに一児の母親として活躍する辻さんの
おめでたのニュースを聞いて矢口真里さん刺激されたのではないのでしょうか?

といっても結婚は自身一人の決断で出来るものではないし、
二人のタイミングが合わなければ中々ゴールインするのって、
割と困難事なんだとしみじみ感じています。

イベントでは「結婚はまだ」とまだまだ先になりそうな事を
言っていましたけど、本人は直ぐにでも結婚したいと思っている
かもしれません。

タイガース鶴投手、ダルに投げ勝つ!

  1. 2010/05/29(土) 22:24:13|
  2. スポーツ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
こんにちは、まめたまです。

阪神 プロ初勝利の鶴「記念ボール実家に」ダルに投げ勝ち
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100529-00000017-maip-base

鶴投手、日ハムのエースというより球界のエース、ダルビッシュと投げ合っての勝利ですから嬉しいでしょうね。
5年目での初勝利に両親や家族もよろこんでいるでしょうね。06年のドラフト1位がここに来てようやく花開きタイガースにとっても大きな収穫ですね。

受動喫煙に関する住民調査

  1. 2010/05/26(水) 10:06:28|
  2. 生活|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
こんにちは、まめたまです。

受動喫煙で血圧上昇=住民調査で明らかに―東北大
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100524-00000005-jij-soci

受動喫煙は体に良くないことが、科学的に証明されましたね。

東北大学大学院薬学研究科の今井潤教授のグループが公表したところによれば、
受動喫煙をうけている女の人はうけていない女の人にくらべると、
血圧が高いなど問題を抱えていることが少なくないことが明らかになりました。

東北大の今井教授らは1986年以降、
岩手県花巻市大迫町地区の住民に血圧測定器を配布した上で、
起床後と就寝前に測定するように依頼したそうです。

そしてこの度の研究は98年6月に喫煙していない
35歳以上の女の人579人を対象に
自宅と仕事場での受動タバコの有無と
家庭で測定した血圧の関係を分析した結果だそうです。

最近職場では、タバコをする人がかなり少なくなりました。タバコの値段が
上がるので、それをきっかけに禁煙に踏み切る人も多いようです。

といってもまだまだ、海外に比べるとタバコの値段は安いと思いますけどね。

ちなみに、我が家はタバコを吸う来客に備え、ダイキン ack75kを買いました。


ジャッキーチェンが息子にプレゼントしたもの

  1. 2010/05/25(火) 08:38:44|
  2. 芸能|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
こんにちは、まめとらです。

ジャッキー・チェンがマイケル・ジャクソンの遺品を落札!息子にプレゼント―香港
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100521-00000009-rcdc-ent


ジャッキーチェンさんの息子さんって俳優なんですか?

全く知りませんでしたわ〜。

2010年5月20日、俳優で歌手のジェイシー・チャンが、
父親ジャッキー・チェンから故マイケル・ジャクソンの
愛用手袋をプレゼントされたことが明らかになっています。

息子のために、必死でマイケルジャクソンの手袋を手に入れたようですね。

なんと、いいパパさんなんでしょう。

ジャッキーチェン、今だにこうして話題になるってスゴイですよね。

それだけ、関係者からの信頼が厚いということなんでしょうね。

不眠症と認知行動療法

  1. 2010/05/22(土) 07:21:08|
  2. 生活|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
こんにちは、まめとらです。

不眠症対策に新しい考え方 認知行動療法で薬依存を軽減
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100518-00000015-fsi-bus_all

不眠症の原因は人によっていろいろあるでしょうねぇ〜。

仕事のストレスや、人間関係の悩みで不眠に陥る人も少なくないと
思います。

不眠症治療の現在の主流は睡眠薬の処方だが、
使い方や依存の問題には気を付ける必要があるそうで、
薬の量を減らすため、精神療法の一種「認知行動療法」が
役立つと最近考えられるようになっているようです。

確かに不眠症の治療を薬だけに頼るのは怖いですね。

ヤケクソで大量に摂取したら命取りになりかねませんしね。

なんでも、「眠れなければ寝床から離れる」といった対処法が有効とか。
どうやら、認知行動療法の考え方に基づいているようですね。
寝床から離れて眠気がきても、また寝付けなくなってしまう、
なんてことにならないのか心配ですけど。

でも、ウォーキングでくたくたに疲れると昼でも寝てしまいますけどね。

不眠症といえば、セパ交流戦で6戦全敗と辞任まで噂されている東京ヤクルトスワローズの高田繁監督が心配です。きっと夜、眠れない状態が続いているのではないでしょうか?

ヤクルト、高田監督を支え続けることを表明!

DTIブログって?

次のページ